萌えニュース

「あなたの作品なんて1円の価値もない」 編集者に罵倒された漫画が賞金20万円を獲得したエピソードが話題に [鳥獣戯画★]

1 :鳥獣戯画 ★:2021/03/08(月) 21:19:21.84 ID:CAP_USER.net
まいどなニュース2021.03.06(Sat)
https://maidonanews.jp/article/14237332?p=25623493&ro=14237332&ri=0

「絵が下手で意味がない」「あなたの作品なんて1円の価値もない」

編集者にさんざんに罵倒された作品を漫画賞に出したところ賞金20万円獲得したというエピソードがSNS上で大きな注目を集めている。

このエピソードを漫画にして描いたのは「武蔵くんと村山さんは付き合ってみた。」などのヒット作で知られる漫画家のなるあすくさん(@naruasuku)。

そのスカッとする小気味いい展開にSNSユーザー達からは

「えらい!クソオッさんに負けるな高校生!ですね。」

「脅迫と言うか、所謂芸能界で言う”仕事を干す”のノリですよねこれ。何様のつもりなんだろうと毎回思いますね」

「ゴミ箱にポイした作品が世界中で読まれ買われ映画にもなった作品がありますね。編集者の匙加減で、もしかしたら黄金をどぶに捨ててるかも知れないと思うと面白い」

「ハリー・ポッターの作者も原稿を持ち込みに何社も廻ってたそうですもんね。最初は「こんな長いの子供は読まないよ」と目を通してくれなかったとか。」

など数々のコメントが寄せられている。なるあすくさんにお話をうかがってみた。

中将タカノリ(以下「中将」):編集者に作品を罵倒された時のご心境をあらためてお聞かせください。

なるあすく:実はその出版社さんにはそれまで数回持ち込みさせて頂いていたのですが、それまでの編集さんはとても対応がよかったので、その方に当たった時にはとても驚いてしまいました。

なので、元々は大好きで毎回買っていたのですが、あの持ち込み以降は怖くなって、その出版社さんへの持ち込みも、出版されている本も読めなくなってしまいました。

約束の時間に行くと先に作品を見てもらっていた方がいて、自分より少し年上ぐらいの大人の女性だったのですが、泣きながらその場を後にする姿を見てしまい「大人の女性まで泣かせるところ」という印象がついてしまったのも余計に怖くなってしまったところかと思います。

中将:罵倒された作品を漫画賞に投稿しようと思ったきっかけをお聞かせください。

なるあすく:当時は高校でアニメや漫画に関する「アニメーション研究部」という部活に入っていたので、顧問の先生から「10代向け(学生向け)のマンガコンテストがあるから応募してみないか?」と言っていただき、そのままその作品を応募させて頂きました。

中将:自信を失わずご応募されて本当に良かったですね…。受賞された時のご感想をお聞かせください。

なるあすく:正直最初は信じられませんでした。「1円の価値もない」とまで言われていたので…でも、本当にとても嬉しかったです!!

中将:編集者の対応や当時の作品について、今振り返ってどうお感じになりますか?

なるあすく:自分は今回の漫画の中で「虫の居所が悪い」という表現をさせていただきましたが、編集さんは社会人として忙しくなさってると思うので、予想外な仕事だったり、寝不足だったりで疲れてしまって、あの日はそういった疲労がとても大きかったのかもと思います。

自分も漫画家デビューして16年以上になりますが、「普段は良い方なのに今日はどうしたんだろう??」という編集さんも何度も見させていただきました。もちろん一時期的なものなので仲良く仕事させていただいておりますが(笑)。

ただ、女性を泣かせてしまうぐらい追い込んだり、脅迫じみた言い方をするのはさすがにやりすぎだったように感じますね。

中将:今回の反響へのご感想をお聞かせください。

なるあすく:自分の実体験にこんなに反響いただけて本当にありがたく思いました。

今回このような実体験を描かせて頂いたのは、自分より若く実力のある漫画家さん達や、漫画家志望の皆さんがSNS上などで「〇〇で落選したからもうダメ」「夢は諦めます」
と言ったようなことを発言なさってるのを見たからです。自分の今回の体験が役に立つかどうかはわからないものの、少しでも新しい道を探すきっかけにしてもらえたら嬉しいです。

最近の若い漫画家さん達や、漫画家志望の皆さんは実力ので、むしろ頑張らなきゃいけないのは自分のほうなのですが(笑)。

3月1日、なるあすくさんが昨年、漫画アプリ「GANMA!」で毎日連載していた作品「となりの遠距離恋愛」が1巻完結の電子書籍となって配信スタートした。アパートがとなり同士なのに妙にすれ違って出会うことのない主人公、ヒロインの日々を描いたユニークかつ胸キュンな作品だ。ファンの方はもちろん、なるあすくさんの作品を読んだことのないという方も、ぜひご覧になっていただきたい。

104 :なまえないよぉ〜:2021/03/09(火) 17:35:34.68 ID:VVraYNEX.net

>>6
半島の殺人犯に見出され、半島やゆで大炎上と波乱な作品ですな〜

27 :なまえないよぉ〜:2021/03/09(火) 00:18:02.08 ID:sfRDJpyj.net

>>1
絵は描き続ければそこそこ見れる絵が描けるようになる。
一番の問題は内容だ。
そこを勘違いする編集者は首にしないと出版社が潰れる原因になる。
『がきデカ』や『マカロニほうれん草』で一世を風靡した秋田書店も編集者が屑だったから
今や見る影もない。

96 :なまえないよぉ〜:2021/03/09(火) 12:58:16.76 ID:ZaM2bmXe.net

福本伸行も初連載作は落書きみたいな感じだった

250 :なまえないよぉ〜:2021/03/16(火) 10:53:29.04 ID:a4UZS8FQ.net

>>246
そりゃ作風似合わない作品で持ち込みしてくるなら弾くやつも多くなるよ。
まして大手の売上多いところはそれで成功してきてるんだから違う風を吹き込む必要性は低い。
下手に吹き込んでアンケが悪かったり売上下がったら目も当てられんからね。

72 :なまえないよぉ〜:2021/03/09(火) 08:40:20.71 ID:daWpTvoF.net

>>7
パヤオはその怨念がずっとトグロを捲いてるのがひしひしと伝わる
おかげでナウシカ(漫画)があると思うと更に面白い

207 :なまえないよぉ〜:2021/03/13(土) 22:48:27.92 ID:gZ/hsoR4.net

バクマンでも「漫画を描く」の次のステップが地雷編集を見極める

「この原稿は見なかったことにしましょう」
バクマンで持ち込みしたやつがブースの中で言われてるこれ
最高と秋人が立ち聞きするも、ひどい発言って描写じゃない

262 :なまえないよぉ〜:2021/03/19(金) 01:24:49.18 ID:u6iUfht7.net

>>254
鈴木みそは1987年漫画家デビューして今57歳
顔が広いし実力あるし消えない漫画家が確定した
ような気がする

>>257
>将棋指す獣は絵が安定してなかったのが残念

市丸いろは上手いんだけど絵の癖が強すぎる
三浦建太郎は絵の癖が強くても美しさがある
市丸が故意に醜さを強調するのは何故だ?
大ヒットしたいと思っていないのかも

108 :なまえないよぉ〜:2021/03/09(火) 23:05:59.06 ID:+L4aaBgX.net

>>101
そうは言っても持ち込まれた原稿全部連載する訳にもいかないから誰かが読んで 判断するしかないでしょ それに連載したら読んで面白いか判断して買い支えるのは読者 それで読者のほとんどは凡人なんだから凡人目線=読者目線で判断するのは間違ってないんじゃない?
もちろん罵倒するのは論外だけどね

235 :なまえないよぉ〜:2021/03/14(日) 15:42:46.71 ID:TJUy+oB6.net

QUEENも 3分以内の曲じゃないと・・・ってエピソードが映画であったな

48 :なまえないよぉ〜:2021/03/09(火) 03:31:10.61 ID:ChjunASu.net

まあ賞取っても読者に需要がないとやはり価値はない。

152 :なまえないよぉ〜:2021/03/10(水) 23:23:31.28 ID:zVjIAbHU.net

編集はただの会社員鵜呑みにするな
ネットの世界は創作好きな人にとっては楽園だよな
出版社通さなくても世に出せ作品そのものだけで評価してもらえる
俺も編集に酷いこと言われた経験あるけどWeb作家になれたよ

204 :なまえないよぉ〜:2021/03/13(土) 13:46:34.16 ID:N6vbY7ZL.net

>>188
雑誌に合う作風かは基準としてはあるだろうな
チャンピオンのヤンキー漫画はジャンプやサンデーにゃ合わんし
(30年以上前のマガジンなら合うだろうけど)
逆にある程度実力あれば作家が出版社選べるケースもある
チャンピオンとジャンプで入賞してチャンピオン選んだ桜井のりおとか

95 :なまえないよぉ〜:2021/03/09(火) 11:53:29.54 ID:Vg3cMc5a.net

これはよくある話だよ。
西原理恵子があらゆ出版社に「ラクガキを持ち込むな」と言われたし
竹書房だけが拾ってくれたけど

18 :なまえないよぉ〜:2021/03/08(月) 22:32:40.16 ID:rD6Ex5Ub.net

もう編集とか出版社とか通さないでも漫画は世に出せる時代なんだから
才能が潰される、夢を諦めることは少なくなるよ

87 :なまえないよぉ〜:2021/03/09(火) 10:28:38.23 ID:QeUVhzPa.net

いまの萌画風なんて全然入って来ないわ
ていうかあれはエロ漫画路線だよね

74 :なまえないよぉ〜:2021/03/09(火) 09:00:16.75 ID:exBPNfmJ.net

>>27
吾妻ひでおにも酷いことしたしな

68 :なまえないよぉ〜:2021/03/09(火) 08:28:02.11 ID:4AP+n324.net

>>23
宮崎吾朗の事か

80 :なまえないよぉ〜:2021/03/09(火) 09:27:47.25 ID:UmZGRYgo.net

褒めて伸ばすで伸びなかったから
貶して伸ばそうとしただけでしょ
それまでの「対応がよかった編集者さん」にずっと適当に褒められて一応キープしとくかって感じに飼い殺しにされてたほうがよかったとでも思ってんのか

192 :なまえないよぉ〜:2021/03/12(金) 14:30:12.24 ID:RVLS8qrc.net

萌え絵しか認めないキモヲタ編集者もいるだろうしな
磯部磯兵衛物語とかよくジャンプで連載できたな

194 :なまえないよぉ〜:2021/03/12(金) 15:28:18.37 ID:QSsfsMZj.net

>>192
昔からジャンプは色物好きだろ
漫☆画太郎とか

135 :なまえないよぉ〜:2021/03/10(水) 16:21:16.60 ID:4sDpuAKK.net

漫画家志望も野次馬もなにか勘違いしてるけど
漫画家は自営業であって出版社に営業をかけて掲載or出版契約をとってくるのが一番の仕事なんだぞ
漫画を商品として取り扱わなきゃいけないのはまず漫画家自身であって編集者はそれを品定めするだけで才能がどうの育成がどうのとか本来関係ない
ベンチャー企業とかに置き換えた時にあるコンペでは一円の価値もなしと言われたからってネチネチ引きずっててもお前ら同情しないだろうし別のコンペで20万で買い取って貰ったからってスカッとジャパンもどきの一円野郎ざまぁなんかするか?
将来性がというならそれこそ自らプレゼンしなきゃいけないのになんでサブカルコンテンツとなると受け身かつ被害者視点で甘え出すんだろうな

166 :なまえないよぉ〜:2021/03/11(木) 08:45:30.68 ID:cGknzHT3.net

>>132
そんな事より鳥嶋って案外見る目無いと思った
ジャンプで成功したのも本人の能力じゃなくてすでにトップで盤石体制だったのを引き継いだことや
鳥山など有能な作家に運良く担当になれただけ、じゃないのか、とすら

172 :なまえないよぉ〜:2021/03/11(木) 16:25:25.35 ID:RyAjVNax.net

>>166
作家の作風と雑誌のスタイルが合うかは別問題だからそう間違いでもないと思うけどね。
高橋先生がジャンプで大作家になってるイメージは私はわかないし、あそこまで長期連載作品大量に描けたとは思えんもの。

263 :なまえないよぉ〜:2021/03/20(土) 18:07:09.56 ID:edVlBJt2.net

以前テレビ番組で長期連載されたヒット漫画を酷評してた編集者の話をやってたな
価値を決めるのは一人二人の編集者なんかじゃなく大勢の読者だということだよ
今は昔より発表の場の選択肢が多いから一箇所二箇所回って手応えなくても諦めないことだね

184 :なまえないよぉ〜:2021/03/12(金) 10:00:09.09 ID:4T8f7U7c.net

小学館の冠茂の件が顕著だけど出版社は自社の編集者を教育する能力がない。
社会人としてまともじゃない人間が少ないのが漫画誌の編集だと思う

77 :なまえないよぉ〜:2021/03/09(火) 09:17:26.18 ID:7rrC4pR2.net

>>76
どうせなら、もっとヘタクソなやつに作画をやらせてればよかったww
あの中世ポンチ絵的なキモさこそが、あの作品の醍醐味wwうまい絵に
なってしまえば、ありきたりの異世界SFにすぎなくなるww

162 :なまえないよぉ〜:2021/03/11(木) 07:28:26.48 ID:jg4faWff.net

諫山が持ち込んだ「進撃の巨人」のプロトタイプを
「お前は少年ジャンプを分かってない」と門前払いにした編集者は左遷されたというウワサを聞いたな

88 :なまえないよぉ〜:2021/03/09(火) 10:39:34.59 ID:W1y2d6+q.net

ジャンプ編集者がさんざんやってきたことだな
新人のみならず、現役の作家にもそれをやって潰してるのが実に罪深い

57 :なまえないよぉ〜:2021/03/09(火) 07:11:21.65 ID:G+Cs5JaS.net

あなるすく、に読んでしまう。

247 :なまえないよぉ〜:2021/03/15(月) 05:24:57.88 ID:kJwV/lW/.net

>>243
編集が無価値とした時点でその作品は実質『始まる前に最終回』だからな。
それがたとえ誤った判定でも。
その場合でも作者によほどの自信?信念?が無きゃ作者自身によりゴミ箱か死蔵されるかして次の作品の着手になるだろ?
「編集の誤認」「作者の反骨」2つの条件揃わなきゃならないんだからそりゃあレアケースになるわ…

269 :なまえないよぉ〜:2021/03/30(火) 01:05:50.47 ID:jFX21ACf.net

>>237
>余裕で生き残れそうというよりそういう人は必要不可欠だろうね

美人で聡明で彼にだけ優しく
結婚したら料理と家事と子育てが得意で
副業で毎月30万円以上稼いで・・・そんな理想的な女性はいな・・・

>>1
>編集者にさんざんに罵倒された

その編集者はどこの出版社&編集部? 身体的な特徴は?
もし情報出したら漫画業界から干されるのかな?

130 :なまえないよぉ〜:2021/03/10(水) 11:54:43.57 ID:bTO8lntg.net

>>129
へえ
pixivってどこの出版社よりも膨大に作家かかえてるようなもんなのに
それを商業化するノウハウ持ってないんだ
ビジネス下手だね

272 :なまえないよぉ〜:2021/04/12(月) 17:52:58.00 ID:GZz0mHWt.net

>>271
あのギャグ漫画キチガイが、、、?
そんなにギャグ漫画が好きならてめえで描け。
って思った。

238 :なまえないよぉ〜:2021/03/14(日) 17:29:42.01 ID:/aoDLDDZ.net

バクマンで
『編集の判断が他人(作家)の人生を変えてしまう』
という編集側の葛藤は描いてあった

149 :なまえないよぉ〜:2021/03/10(水) 22:33:47.07 ID:WYjC0q0P.net

>>134
金剛番長はサンデーやろ

148 :なまえないよぉ〜:2021/03/10(水) 22:02:31.53 ID:fEJCP3OW.net

編集もピンキリなんで
でかい主語で語ることなかれ

まあほとんどクソやろうだけど

132 :なまえないよぉ〜:2021/03/10(水) 12:54:31.50 ID:nLNAaSwh.net

>>109
高橋留美子と青山剛昌とかは、小学館でよかったと思うけどな。

63 :なまえないよぉ〜:2021/03/09(火) 08:09:02.00 ID:uP99sdZt.net

>>53
賞金20万だけじゃないぞ
賞金取れたってネームバリューまで付いてくる
連載取る理由付けみたいなものまで出来た

190 :なまえないよぉ〜:2021/03/12(金) 11:10:32.69 ID:oqdrFgpC.net

昔はジャンプ一強だったけど、今はマガジン、チャンピオンも強くなったしな

217 :なまえないよぉ〜:2021/03/14(日) 06:39:57.46 ID:7wYfxTzs.net

>>204
「作風がこの雑誌と合わない→他の編集者を紹介してみる」的な、
もうちょっとソフトな流れにはならんものかと思わなくもない
“病院医師が患者に別の大病院を紹介する”みたいな感じで

>>211
チャンピオンといえば小山田いくととりみき

33 :なまえないよぉ〜:2021/03/09(火) 00:46:27.20 ID:lpLbbWma.net

雑誌の読者視点で売れる(読みたい)かどうかの判定だけでしょ

243 :なまえないよぉ〜:2021/03/14(日) 21:33:20.70 ID:ZSI+W/xT.net

編集がバカにするような作品がヒットするのは珍しいからニュースになるんじゃねぇかな

24 :なまえないよぉ〜:2021/03/08(月) 23:14:56.07 ID:CgwbMNqb.net

ワンパンマン原作見ても絵のうまさと面白さは関係ない
まあこれ拾い上げたのは絵がクソ上手い漫画家自身だが

200 :なまえないよぉ〜:2021/03/13(土) 05:36:18.38 ID:B/uQY9Og.net

ジャンプはギャグなら絵がある程度悪くても連載してくれる。ただしシリアス路線の作風だと何かしら無いとほぼ弾いてくる印象。
あと恋愛系には割と辛いところあるかな?

165 :なまえないよぉ〜:2021/03/11(木) 08:11:28.47 ID:JlBBin62.net

>>162
そもそも週刊では無理
冨樫化待ったなしだったろ

51 :なまえないよぉ〜:2021/03/09(火) 04:52:57.41 ID:wZ0QmGSV.net

>>50
編集者と会う時は、今までどんな作品を担当したのかを最初に聞きたいな
そうすりゃボロクソ言われても、編集者の実績によって違った感じになると思う

236 :なまえないよぉ〜:2021/03/14(日) 15:44:36.35 ID:ATx6b4Z0.net

>>231
これからの世は、漫画界に限らずあらゆる業界で今までは上手い汁を吸えた中間搾取業は衰退していくだろうね

6 :なまえないよぉ〜:2021/03/08(月) 21:41:54.76 ID:aP31WL0X.net

進撃を「絵が下手」だから無視したジャンプ

256 :なまえないよぉ〜:2021/03/17(水) 16:43:43.50 ID:lXkCLX5L.net

>>250
それは間違いだと思うしそう思ってる編集者は少ない
どことは言わんがそういう考えの所はだから部数が伸びないし
そういう考えじゃないからジャンプはトップなんだよ

241 :竹石敏規:2021/03/14(日) 17:59:31.44 ID:s+5EIk1R.net

 【何もしない人=年がら年中授業中寝るか漫画を読んだりして遊び呆ける事しか能がなく
肝心のテストの時等は全て人に尻拭いさせても平気な人間のクズ
小学生レベルの学力の分際で”自称一生芸大志望”(笑)とぬかす身の程知らずの出来損ないwwwwwwwwww
『大場雄太』ほど批評家になる】

 自分がバカにされないことに意識を集中する。
 これが劣等意識がもたらす「引き下げの心理」なのです。
 部下の行動、妻の言動、何かのコラムに批評することで
「自分の方が偉いんだ!凄いんだ!」と自分で確認しなければ、気がおさまらない。
 だから、良いところより、批判することにのみ、すぐに意識が向く。

 なぜ、人を誉めること、よい所を認めることにこれほど、ある人は抵抗感を持つのか。
 誉めないまでも、一つの考え方としてとらえる事ができないのでしょう。

 演劇や舞台の批評文ばかりを見て、あの舞台はキャスティングミスさ、
台本の流れが問題さと、退屈と苛立ちにアグラをかいて、人を批判するより、
一生懸命作っている演出家や出演者の方が人生を楽しんでいるし、心からの友達も多いはず。

 何もしない人ほど批判精神ばかりを育てて、人生を孤独にする傾向があるのです。
 批判ばかりがクセになると、自分の小さな行動に対しても「くだらない」「意味がない」
と自分にも批判精神は向いてしまい、自分の前向きなエネルギーまでもが枯渇します♥

一日一回応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

コメントを残す