萌えニュース

マンガの笑った「あおり文」 連載派だけのお楽しみ! [鳥獣戯画★]

1 :鳥獣戯画 ★:2022/05/26(木) 17:16:49 ID:CAP_USER.net
雑誌編集者の腕の見せどころといえるのが、マンガの最後のコマなどに掲載されるあおり文。『ジョジョの奇妙な冒険』の「引力、即ち愛!!」などはあまりにも有名です。ネット上で話題の「印象に残っているマンガのあおり文」についてご紹介します。

マンガの「あおり文」とは、内容を盛り上げるためにコマの上などに載せられたフレーズのこと。雑誌などの連載マンガで最後のコマには必ずといっていいほど採用されています。最近では「週刊少年ジャンプ」で連載中の『呪術廻戦』での「さあ、デザートで人生の口直しを。」という「あおり文」が「センスがいい」と話題になりました。他に、多くの人の「印象に残っているマンガのあおり文」を紹介します。

特にあおり文が好評な作品は『新テニスの王子様』。作中で「王様(キング)」と呼ばれている跡部景吾の登場シーンで放たれるあおり文には「新しい国が生まれた……!!」「目覚めた王の宣戦布告!!!」など「王」を意識したものが満載です。さらに跡部が苦戦する場面では「傷だらけの戴冠式!!」との徹底ぶり。ファンの間でも「さすがに集英社の編集は違う」と感心する声が上がっています。

『ジョジョの奇妙な冒険』もあおり文が面白いと評判になることの多い作品。とくに「ストーンオーシャン」シリーズに登場する「引力」というセリフがカギとなり、最終回に使われた「引力、即ち愛(ラブ)!!」というあおり文は「衝撃的な話に感動のパワーを与えている」と伝説になっています。また敵であるプッチ神父とのバトルシーンで使われた「突っ込まれて正解!!」は、「カオスな場面なのに笑える」と人気です。

最後のコマが話題になることの多いあおり文ですが、『ゴールデンカムイ』は扉絵のあおりが秀逸だといわれています。ヒロインとともに厳しい戦いを乗り越え、時には一緒にのんびりと昼寝をするアザラシが描かれたシーン。「もしも俺が鳴くならば、それは別れの時だろう。」と、ヒロインへの信頼を語るあおり文は何とも渋いものですが…… 扉をめくると、次のコマではまさかの展開に。ヒロインが「食料」としてアザラシを仕留める描写が描かれていました。他にも作品の一部といえるほどのあおり文が多数掲載されており、「単行本になったときも残しておいてほしい」と望む読者も少なくないようです。

(マグミクス編集部)2022.05.26
https://magmix.jp/post/92201

19 :名前欄:2022/05/26(木) 22:25:13.15 ID:g8M16BL9.net

打ち合わせと全然違うじゃないですかぁ!

22 :なまえないよぉ〜:2022/05/26(木) 23:40:44 ID:XCbjPtMX.net

実はウマ娘シンデレラグレイのあおり文は秀逸
あれは誰が書いてるんだろうな。書いてる人の名前が知りたい

8 :なまえないよぉ〜:2022/05/26(木) 18:17:08 ID:vsXHTgbp.net

特に気にして見てるわけじゃないが「ゴールデンカムイ」と「へうげもの」は
凝ってるなあと思った覚えある

8 :なまえないよぉ〜:2022/05/26(木) 18:17:08 ID:vsXHTgbp.net

特に気にして見てるわけじゃないが「ゴールデンカムイ」と「へうげもの」は
凝ってるなあと思った覚えある

27 :なまえないよぉ〜:2022/05/27(金) 03:50:32 ID:Oi8bqZqW.net

女子小学生の間で「大ダメージジーンズ」が流行る
http://ruiz.dlvoye.net/1785/kqImx4i1e.html

29 :なまえないよぉ〜:2022/05/27(金) 07:44:39 ID:meHZ3+kh.net

ハンターハンターの「滾る!」だろ
そこから休載するのに何が滾るだよ

2 :なまえないよぉ〜:2022/05/26(木) 17:26:50 ID:A8+GSmQz.net

やらおんは無断で記事にするな!

26 :なまえないよぉ〜:2022/05/27(金) 02:33:54 ID:fr+UAJcC.net

>>7
杉元「皮剥いでくるわ!(´;ω;`)」

3 :なまえないよぉ〜:2022/05/26(木) 17:27:04 ID:aQNmcqnO.net

女の子の友情は、たっぷりの墨汁で書いたいつ破れてもおかしくない書道半紙みたいなものだね!!

7 :なまえないよぉ〜:2022/05/26(木) 18:12:04 ID:T7geV5Lv.net

「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」

13 :なまえないよぉ〜:2022/05/26(木) 20:18:34 ID:OIljQlZu.net

関係なかった!!!

11 :なまえないよぉ〜:2022/05/26(木) 19:59:23 ID:YEF9Hog2.net

ワイ(28)「職場の女性(33)と結婚する」ジッジパッパマッマ「おめでとう」バッバ「行き遅れを掴まされて…」
http://ruiz.dlvoye.net/7732/GDPwMLi7a.html

10 :なまえないよぉ〜:2022/05/26(木) 19:47:07 ID:QBiprJnt.net

>>5
「自己満足オ〇ニー」なんて言っちゃうと高学歴な漫画編集者に鼻で笑われちゃいますよ

23 :なまえないよぉ〜:2022/05/27(金) 00:00:36 ID:9kSLh8Sy.net

何か読んでて恥ずかしくなるから嫌い
共感性羞恥なんちゃらを刺激される

43 :なまえないよぉ〜:2022/06/11(土) 21:20:30 ID:ApFdZaWK.net

ジャンプのアオリは「の」抜き言葉がきもかった
ナルトが特にひどかったイメージある

32 :なまえないよぉ〜:2022/05/27(金) 12:52:10 ID:0gxARgVO.net

>>4
彼女ができました…

6 :なまえないよぉ〜:2022/05/26(木) 18:01:30 ID:TPPUPOoy.net

すごーい、彼は変態けものフレンズなんだね!

42 :なまえないよぉ〜:2022/06/02(木) 10:02:14 ID:qvAxNbMn.net

俺の読んでた頃のジャンプは予告のあおり文がまるで繋がってなかったけど
今でもそうなのだろうか?

5 :なまえないよぉ〜:2022/05/26(木) 17:54:41 ID:jnzsoRMg.net

あおり文なんかいらん あんなの担当編集の自己満足オ〇ニーだろ
見て気分悪くなるのも多いし、最悪ネタバレするものもある
単行本にも載せろ? ふざけんな

38 :なまえないよぉ〜:2022/05/30(月) 01:50:08 ID:Ec3uPNqT.net

「引力、即ち愛!!」←これに関しては編集者のオナヌー過ぎてキモい、6部とかいう駄作ならでは

煽り文をコミックスにそのまま載せてる作家も極まれにおるよな
クソ漫画だったけど確か、まっぷたつザンスーは吹いたw
あれこそクソ漫画をどうにかしてやりたいという編集者の為せる業だな

9 :なまえないよぉ〜:2022/05/26(木) 19:00:49 ID:7/KJfL9C.net

ありがとう岸谷!さようなら岸谷!出所したらまた会おう!

41 :なまえないよぉ〜:2022/05/30(月) 07:37:33 ID:GaVlLdeP.net

まさに 外道!!!!!

14 :なまえないよぉ〜:2022/05/26(木) 20:24:56 ID:HOTFxIip.net

煽り文でネタバレしたのもあったな

15 :なまえないよぉ〜:2022/05/26(木) 20:27:39 ID:vrBbLmkI.net

そうだ英雄。お前が、殺した。

33 :なまえないよぉ〜:2022/05/27(金) 18:22:53.49 ID:PYLYhtDZ.net

酷いのもあれば素晴らしいのもある
雑誌っぽくて俺は好きだわ

39 :なまえないよぉ〜:2022/05/30(月) 01:57:20 ID:BeSHvKQ2.net

「オチチが脱出しちゃったネ♥」がワーストだな

>>34
あれ単行本にもそのまま収録してなかったっけ

35 :なまえないよぉ〜:2022/05/29(日) 23:00:29 ID:ap5RyZPE.net

面白さ絶対主義!

叫べ青春、桜内

37 :なまえないよぉ〜:2022/05/30(月) 01:26:35 ID:kUfDuGlZ.net

チャンピオンの煽りは秀逸なのが多かった

40 :なまえないよぉ〜:2022/05/30(月) 07:16:41 ID:3B7+9D3p.net

悲しき過去…

28 :なまえないよぉ〜:2022/05/27(金) 06:15:37 ID:/cU7yjNh.net

連載ページの煽り文ではなくて、コミックスの帯だったが・・・
ストーンオーシャンの帯に『貴方の予想はきっと外れる』と書いてあったな
夢オチなんて予想できなかったよ・・・

かなり前の作品だが、ぴたテンの某巻の帯に『○○の死《帯ではキャラの名前が書いてあった》』と
書いてあって本屋で見た時、膝から床に崩れ落ちそうになったな
当然、前巻まではそのキャラは生きていた
担当が書いたんだと思うが、あんなところでまさかネタバレを食らうとは思わなかった
全員が掲載雑誌を読んでいるとでも思ったのだろうか・・・

一日一回応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

コメントを残す