萌えニュース

【漫画】松井優征の最新作『逃げ上手の若君』は期待ハズレ? 賛否が分かれる理由は… [カラス★]

1 :カラス ★:2021/10/01(金) 22:51:51.10 ID:CAP_USER.net
『逃げ上手の若君』といえば、トリッキーな作風で知られる人気漫画家・松井優征の最新作。今年1月から『週刊少年ジャンプ』で連載が始まり、初期には度々話題を呼んでいたものの、最近では「影が薄くなった」という声もあがっているようだ。

同作は鎌倉時代と室町時代の狭間、いわゆる南北朝時代を舞台とした歴史ファンタジー。誰よりも「逃げること」を得意とする北条時行を主人公に据え、怪物のようなカリスマ・足利尊氏との戦いが描かれていく。

もっとも大きな見どころは、一癖も二癖もある登場人物たちの活躍。作者が過去に手掛けてきた『魔人探偵脳噛ネウロ』や『暗殺教室』のように、時には人間離れしているようなキャラクター造形が描き出されている。

しかし現在、ジャンプ読者の間では少々微妙な評価を受けつつある模様。ネット上の声を拾ってみると、《悪くないけど期待外れ》《少年誌だからバトル物として描写しなきゃいけないんだろうなぁってのが伝わってくる》《ガキとおっさんばかりでいつ見ても絵面が汚い》《序盤はよかったけど、正直仲間集めは退屈》《歴史物はオチが決まってるから面白くない》といった声があがっていた。

“歴史漫画”としては高評価? 評価が分かれる原因は…
一部のファンが厳しい評価を付けている理由として、まず考えられるのは「ネウロ」の衝撃が大きすぎたという点。同作は「ジャンプ」では他に類をみないほどの毒気を孕んだ作品であり、いまだに多くの読者から愛されている。その後「暗殺教室」、「逃げ上手の若君」とヒット作を生んでいるものの、「ネウロ」時代の作風を好きだった人々からすれば物足りなく感じてしまうのだろう。

また、「逃げ上手の若君」は歴史漫画であり、作者にとって全く新しい挑戦となっている。「ジャンプ」作品としても珍しいジャンルであるため、なかなか受け入れがたいという読者が多いのかもしれない。

とはいえ、同作は歴史モノとして見ればかなり高い完成度を誇っている。実際に歴史好きの人々には好意的に受け止められているようで、書店によっては同作が歴史漫画のコーナーに並んでいるところもあるという。ちなみに今年8月25日に放送されたテレビ番組『英雄たちの選択』(NHK BSプレミアム)で北条時行が特集された際も、同作が紹介され、大きな注目を集めていた。

振り返ってみれば「ネウロ」や「暗殺教室」も、既存のジャンルから一歩はみ出るような挑戦作だった。「逃げ上手の若君」の物語はまだ始まったばかりなので、評価を定めてしまうのは時期尚早と言えるだろう。この先どんな景色を切り拓いてくれるのか、今後も注目していきたい。

2021年9月26日
https://myjitsu.jp/enta/archives/95367

14 :なまえないよぉ〜:2021/10/02(土) 17:57:35.30 ID:l72g249B.net

歴史ネタとしてはよく調べたんだろうなという好印象

18 :なまえないよぉ〜:2021/10/02(土) 19:05:13.03 ID:zPcsZund.net

>>15
松井優征は常に鉄壁

40 :なまえないよぉ〜:2021/10/22(金) 22:22:18.45 ID:DXDtThqX.net

せめて便女は12歳くらいに

32 :なまえないよぉ〜:2021/10/07(木) 11:59:33.56 ID:9sOleovL.net

>>28
鉄腕バーディーどころかじゃじゃ馬パトレイバーから読んでるけど
室町時代の人間関係権力情勢は確かに入りにくいから
頭使わない気楽な娯楽としては読みにくい
歴史漫画としてまじめに読まないといけない感じ

20 :なまえないよぉ〜:2021/10/03(日) 08:53:08.17 ID:ff7otbCM.net

>>7
>ゆうきまさみが北条早雲主人公でやってるし。

あれはあれでちょっと… ねぇ?

「高橋留美子各作品とるーみっく好き」や「キン肉マンとゆでたまご」と同じく
「ゆうきまさみ好き」、いわゆる昔からの固定ファン層が主に熱狂的に読んでる印象

26 :なまえないよぉ〜:2021/10/04(月) 23:31:45.12 ID:U8/ibUKi.net

>>6
自分も最初苦手な絵柄だったから敬遠してたんだが読んでると作者すげえ頭いいのがわかる。ネウロも最初ダルいとこあるけど伏線の貼り方が神がかってるし

53 :なまえないよぉ〜:2021/11/16(火) 09:15:59.52 ID:DfmunzHd.net

>>48
そんな曰く付きなんやw
しらんかったわ

でもフィクションとしてやってるわけやろ?
教科書じゃあないんだから、日本側がアホやから元が攻めてきたでーとか作者がやりたいならやったらええわな
封神演義も花の慶次もイノサンもゴールデンカムイも面白くできりゃーなんでもええよのスタンスやったし、まともなガキはそれを入り口にリアル歴史はどんなんや?って興味持つやろしな
…ヤンジャンはまた別か?w

54 :なまえないよぉ〜:2021/11/16(火) 23:20:43.99 ID:1z3bb43M.net

伝令を捕らえるために本隊まるごと動くというのはキングダムでもやらんぞ

11 :なまえないよぉ〜:2021/10/02(土) 12:39:29.46 ID:qA0dLQzb.net

父は死ぬだろう
寧ろそこは作者の性癖なんじゃないか?ってくらい父をネットリ描いてると思う

55 :なまえないよぉ〜:2021/11/23(火) 10:33:21.62 ID:7JeQMFbQ.net

この作品
歴史好きにあまり積極的に語られないのは監修>>48の人が理由かもねえ
他と交代してくれないかな

5 :なまえないよぉ〜:2021/10/02(土) 00:15:35.99 ID:SHS86rp4.net

ネウロ2待ってる

35 :なまえないよぉ〜:2021/10/07(木) 15:47:06.01 ID:bQCYvL+6.net

歴史漫画は史実としての年表で何をやったのか?
というのを守った上で当時の書簡やらなんやらでの評判とかを作者が呑み込んで
あの〇〇はこういう人柄だったのではないだろうか?
なんてのを肉付けしてエンタメに仕上げないとならない
教育漫画はより興味を持って欲しいから生まれている訳で
教育漫画を越えて、面白いというステージで作品をやってるのは流石だわ
異世界だのの好きに描けるのとは違う力量が求められるからね
フィクションとノンフィクションのバランス感覚とかヒットを生み出してきた作者
しかも理詰めで描けるベテランだからこそだわ

27 :なまえないよぉ〜:2021/10/05(火) 01:53:18.80 ID:WEw89Zi7.net

>>15
穿いてないからな

16 :なまえないよぉ〜:2021/10/02(土) 18:19:48.37 ID:Twbio7/q.net

題材が悪いね

25 :なまえないよぉ〜:2021/10/04(月) 22:58:29.44 ID:LMB8YqcY.net

小ネタに適度な毒気を混ぜてるけど
小笠原は今も流派があるから、あまり悪く描けないんだろう

41 :なまえないよぉ〜:2021/11/01(月) 22:17:50.79 ID:AWkCuQf6.net

今週くらい濃いネタを連発してくれると読み易い

38 :なまえないよぉ〜:2021/10/09(土) 12:44:29.17 ID:Pz/wug7D.net

予想以上にジャンプ味付けが濃くて辛かった

57 :なまえないよぉ〜:2021/11/29(月) 23:01:57.23 ID:kDIdpout.net

解説役は、このまま交代したほうが良いと思うわ
>>48など札付きの人はちょっと

52 :なまえないよぉ〜:2021/11/16(火) 01:45:46.88 ID:NE2HOAR3.net

>>28
初代尊氏から15代義昭まで夭逝した7代義勝(これも毒殺説あり)を例外中の例外とすれば安定安寧には程遠い人生の将軍ばかりだからな室町幕府征夷大将軍

49 :なまえないよぉ〜:2021/11/13(土) 17:31:15.40 ID:jNT35LRB.net

暗殺教室から読んだ層からしたら余りにも毛色が違う作風だから
いまだに慣れないのかもしれない
早く打ち切りになって別のが読みたいって読者は結構いると思う

61 :なまえないよぉ〜:2021/12/21(火) 23:09:23.37 ID:Sy9MC07A.net

中身がまともな研究者でなければ、そりゃ反対されるよ
歴史学者って、壮大な仮説というかホラで客寄せしても職を失わないのが

> 亀田俊和氏、本郷和人と門井慶喜両氏の対談新書を酷評

> まだ尊氏のところをパラパラ読んだだけですが、
> 正直に申して、よくこれだけ根拠のない想像を話せるなあという感じです

15 :なまえないよぉ〜:2021/10/02(土) 18:15:14.03 ID:Q1M3t167.net

時代劇ものはパンツ成分が期待出来ないからだろ(真実)

12 :なまえないよぉ〜:2021/10/02(土) 12:43:28.38 ID:3Rfen0/l.net

史実ネタだと結果分かってるから入れ込めないんだよね。

46 :なまえないよぉ〜:2021/11/04(木) 13:00:51.44 ID:Mv5Z+FdB.net

「将軍」と「執権」のはケアレスミスだったと思いたいが
監修と解説を、大炎上上等な人に任せる、という選択したおかげで

歴史をまともに知ってる層からは支持が少ないのがなあ
批判されても話題になる、てのを優先したんだろうか

46 :なまえないよぉ〜:2021/11/04(木) 13:00:51.44 ID:Mv5Z+FdB.net

「将軍」と「執権」のはケアレスミスだったと思いたいが
監修と解説を、大炎上上等な人に任せる、という選択したおかげで

歴史をまともに知ってる層からは支持が少ないのがなあ
批判されても話題になる、てのを優先したんだろうか

33 :なまえないよぉ〜:2021/10/07(木) 12:01:24.74 ID:9sOleovL.net

少年誌だからこそ、逃げ若はものすごく分かりやすく書いてあるよ
それは作者の力量
毎回ついてて単行本にもある歴史学者の解説コーナーも好き

56 :なまえないよぉ〜:2021/11/24(水) 12:43:32.10 ID:AkiMh/6j.net

>>43
鎌倉北条氏は誰も将軍にならなかったので、恐らく鎌倉幕府滅亡前と同様に
皇族か貴族を将軍に据えようとすると思うけれども、条件が揃わないと厳しいかも

まず足利尊氏と直義兄弟が家臣を巻き込み長年対立して、北条氏と対立できる状態でないこと
そして、朝廷と幕府の間を取り持つ関東申次の西園寺家が巨大な権力をそのまま維持していたならば
北朝=持明院統から皇族を派遣してもらえるという可能性はあったかもしれない
もちろんこの時代で一番過激な後醍醐天皇は終生隠岐島から出てこないことが最低条件で

後醍醐天皇は鎌倉幕府と折り合いがついていた持明院統のライバル、大覚寺統の方なので
だからこそ倒幕しやすかったのかも

28 :なまえないよぉ〜:2021/10/05(火) 01:55:16.56 ID:WEw89Zi7.net

>>20
室町時代が訳わかめだから
入りにくいだけだよ

前作白暮のクロニクルも読んで無さそう

9 :なまえないよぉ〜:2021/10/02(土) 10:05:27.98 ID:/T/P5VR6.net

北条時行ではネームバリューが低すぎて天下は取れない。
菅首相の自伝を連載するようなもの

22 :なまえないよぉ〜:2021/10/03(日) 13:53:18.49 ID:ea0mgkTg.net

非常によくできた準看板だと思うよ
ジャンプで歴史モノを成功させるのはさすがの手腕

一日一回応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

コメントを残す